意識を集中してジーニーカラコン装着

持つことに優越感を持ちたいジーニーカラコン

そこまでブランド物のバッグとは違って高額でもないジーニーカラコンですが、それをつけていることに、自信を持てるようになりたいのです。
うまく説明することはできませんが、他にも同様に感情をいだくカラコンは私の中に存在しています。

 

センスマニアのクォーターブラウンはレンズ直径が14.3mmなのでデカ目効果ありだけど、発色が暗めな感じもするので、ナチュラルに盛れるかもね。1年使用カラコンですよ。
今日はセンスマニアのクォーターの紹介だよ。

  • DIA(直径)14.3mm
  • 着色直径 15.0mm
  • 使用期間約1年
  • 含水率38%
  • 度数ありで-8.50まで
  • カラバリはブラウンとグレーの2色

 

ブラウンの画像はこんな感じなんだけど、やっぱり発色は画像より暗めというレビューが多いかな。
こればかりはつけないと分からないかも。
価格が安いし、試すのもいいでしょう。
ナチュラルにデカ目になれそうね。スッピンでもメイクしても合いそう。
ナチュラルに盛れるというクチコミもありますが、多いのが発色が暗めってことかな。
逆にそれが気に入ってるという声もあるけど、好み次第でしょう。
どうしても頼りするのは公式サイトに掲載れてる画像になるんだけど、見る媒体、パソコンとかスマホとかによっても画面の明るさが違ったりもあるし、実際の色との違いもそうだけど、自分の目の色との関係で見栄えも発色も異なるでしょうからね。
グレーのほうは黒コンっぽいかもしれないけど、場所にもよるでしょう。
DIAが14.3mmという微妙なサイズだけど、14.2mmでは小さいと感じるならこれも候補に入れていいんじゃないかな。
ジーニーカラコン最大15mm!
露骨すぎると思いきやそうでもなく、案外ちょうどいいかもと思うくらいの大きさだったりするのが、カラコンの不思議なところではないでしょうか。